スララインがどんどん知名度を上げて愛用者が増えているようです。着圧レギンスの効果があるからヒットしているのだと思います。

 

私も愛用していますが、数週間使ったあたりからむくみにくくなり、ムダ肉が消えて来たように思います。やはり継続は大切。

 

今回はスラライン洗濯方法について解説します!また、長持ちのコツも解説しますのでしっかりと管理してください。

 

スララインの洗濯方法や長持ちの方法は?

スラライン 洗濯方法

 

スララインの洗濯のポイントは2つ。

 

表示を守ったお手入れ

洗濯マークに従い、水またはんうるま湯で洗濯してください。また摩擦により色落ちする場合がありますので、色の異なるものとは別で洗濯してください。

 

洗い替え用が複数枚あるとローテーションに便利

汗や汚れを休診した状態の生地は、傷みが早くなってしまいます。また、毎日履き続けることでダメージの蓄積も早くなるため、洗い替えやローテーションのために複数枚ご用意していただくことをオススメします。

 

この洗濯、お手入れの方法を守ることで1枚のスララインの加圧効果を損なわないように、長持ちさせることができます。

 

 

長持ちには手洗いがおすすめ

圧力をかける特殊な構造と製法で作られています。
本来の機能を失わせないためには手洗いが一番おすすめです。

 

熱に弱い繊維もあるので30度以下のぬるめのお湯で洗うようにしましょう。
手洗いが難しい場合は洗濯ネットに入れるようにしてください。

 

アイロンがけも控えるようにしましょう。

 

洗濯の頻度は?

自宅や就寝中にも着用することもあるので、2日に一度は洗濯しましょう。

 

 

スララインの素材は?

 

スララインの素材は
めぐりを促すゲルマニウム・チタン、消臭効果のある銀を配合しています。

 

ポリウレタン7%、ナイロン93%で一般的な素材ですが、アレルギーなどある方は購入前に確認した方がよいでしょう。

 

スララインを試したことがない

スラライン 初めて
「最近話題になっているけど本当に効果あるの?」「なんか騙されてるかもしれないから試したことは無いんだけど・・・」興味はあるんだけどなかなか手がだせないなんていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私は心配症なので購入前には口コミなどの評判をくまなくチェックしています。今のところ評判が良く、着用した瞬間からシルエットが引き締まって嬉しいという声が多いです。

 

肌につけるものなので洗濯は必須。
使用する際はできるだけ本来の機能を損なわないようにしたいです。

 

毎日着用したいという人は3枚セットで丁度いいローテションになります。

 

スララインは6つの機能がある

スララインには従来の商品と違う画期的な機能が備わっています。
どれもが、考え抜かれています。

 

1.ハイウェストでお腹を引き締め
2.特殊構造でめぐりサポート
3.5段階の引き締め加圧
4.下半身を一気にケア
5.Ag+(銀イオン)で清潔キープ
6.蒸れにくい特殊繊維

 

スララインって使うとどうなるの?

スララインは3種のむくみ対策機能があります。

 

特殊パワースパイラル
5段階加圧
ゲルマニウムチタン配合

 

以下のような悩みがある方は

 

・ロングスカートしか履けない
・ブーツのチャックが閉まらない
・ショーツや靴下の型がくっきり
・下半身が不格好で水着が着られない
・夏場でも黒タイツで細見えを狙う
・下半身のせいで自分に自信が持てない

 

履くだけでギュッと引き締まった理想の美脚に働きかけてくれます。
効果を最大限に実感するためにも毎日継続して履く方が良いでしょう。

 

一緒に下半身美人を目指しましょう!

 

スララインの失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。